起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

プライバシーポリシー

個人情報の定義

個人情報とは、個人に関する情報であって、氏名、住所、生年月日、メールアドレスや、attackers-school.comへアクセスした各記録により、その個人を識別出来るものを指します。これには、当該情報だけではなく、他の情報との照合によって判別出来る情報も含まれます。

このホームページは、どこの誰が運営しているのですか?

アタッカーズ・ビジネススクールが運営しています。

個人情報はどのように使われるのですか?

個人情報を収集する目的は、原則的に、アタッカーズ・ビジネススクールが個々の利用者にカスタマイズされた情報を提供、閲覧していただくためです。また、掲示板やその他のサービスをご利用頂く際に、お申し込み頂いた方が、ご本人であるとの確認を取るために利用いたします。

Page Top
個人情報を誰かに見せる事がありますか?

御本人の同意を得る事なく、attackers-school.comの運営主体であるアタッカーズ・ビジネススクールおよびattackers-school.comに登録された企業以外に、利用者の個人情報を開示することは、原則的にいたしません。
ただし、以下の例外的なケースの場合、合理的な手続きを経て、公開される場合があります。

attackers-school.com利用者が、アタッカーズ・ビジネススクール又は第三者に不利益を及ぼす、又は及ぼすとアタッカーズ・ビジネススクールが判断した場合、利用者が登録した各種情報を、アタッカーズ・ビジネススクール又は当該第三者の権利や財産を保護する目的で、警察または関連する各機関に開示することがあります。

警察、検察庁、裁判所、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた機関から開示を求められた場合、利用者からの提供、登録していただいた各種情報を、attackers-school.comで開示する場合があります。

attackers-school.com上での、商品販売や、広告主への資料、パンフレット請求に対して、利用者の意思に基づいてお申し込みを行った場合、御本人が同意したとみなし、各商品、サービス提供者、広告主に対して、記入された個人の情報を開示します。

attackers-school.comは、登録企業となる商品、サービス提供企業や広告主、又はその他の第三者に、このサービスを説明するために、またその他の合法的な目的のために、利用者の統計情報を開示する事があります。例えば、全利用者の60%が女性である、等の媒体資料を開示します。

個人情報の管理者は誰がしているのですか?

アタッカーズ・ビジネススクール 管理責任者の加藤 忠になります。

クッキーの取り扱いについて

以下のようなケースの場合、attackers-school.comではクッキーを使用する事があります。
・ 利用者数や、全体的なトラフィックを計測するとき
・ 利用者の識別を行う必要が出たとき

インターネットのプライバシーについてのご注意

attackers-school.comの掲示板では、ハンドルの使用、メールアドレスの非表示を基本としており、その他のサービスにおいても、上記の様な可能性が無いように、可能な限り個々の利用者のプライバシーの保護につとめています。

インターネット上で、自分の意思で個人情報を開示した場合、その情報は他の利用者によって無断で収集、利用される可能性があることを十分に留意してください。

誰もがアクセスできる環境で、自分の個人情報を開示する事によって、その情報が収集され、望まないメール等を受け取る可能性があります。

利用者はご自信の責任において、情報を受発信してください。また、attackers-school.comを通じて、たどることの出来る第三者企業のホームページおよびサービス、あるいは懸賞や販売促進活動に関するプライバシー保護ポリシーは、アタッカーズ・ビジネススクールとは別個のものであり、その範囲におけるいかなる義務や責任も、アタッカーズ・ビジネススクールはおいかねます。

Page Top